top of page
  • 花柳昌太朗舞踊研究所

【日芸】三年次総合実習・日本舞踊創作舞踊公演のお知らせ


授業を受け持っております日本大学芸術学部演劇学科の日本舞踊創作公演が開催されます。

日芸の実習授業はとてもユニークで、この総合実習では作演出・振付・出演・舞台美術・照明・音響・舞台監督・制作などのすべてのパートを学生が担当し、ひとつの舞台を創り上げ外部からお客様をお招きして公演します。沢山の専門的なコースを持つ日芸ならではの学びの場だと思われます。なんて素敵なんでしょう!学生が羨ましい。

今年はオムニバス作品『冬を踊る習作五題』と個人作品『蒼天へ』『MASK』、計3作品を上演いたします。

内から外へ、今・・・

フレッシュな作品の現れに是非お立会いください。


12月22日(金)18時30分開演

12月23日(土)14時00分開演

日芸(東京・江古田)北棟・中ホール

入場無料※要予約

https://shibai-engine.net/prism/pc/webform.php?d=u9dw5wq7

最新記事

すべて表示

3月のお稽古日

7日(木)11日(月)17日(日)21日(木)25日(月)28日(木) お稽古場の見学・体験出来ます!

2月のお稽古日

2日(金)5日(月)8日(木)11日(日)17日(土)20日(火)29日(木) お稽古場の見学・体験出来ます!

稽古納め

昨日で年内のお稽古納めとなりました。振り返ってみますと、今年はコロナが5類に移行し、やっとほぼ通常通りのお仕事が復活。又、初代国立劇場閉場ということもあり、舞台の活動が多かった一年でした。2月には舞踊協会公演にて「乗合船」に出演と、私の花柳研究会への憧れを沢山詰め込んだ男性群舞「風林火山」の振付(これはNHKで二度の放送となりました)、3月にはいつかこの素踊りの会に呼ばれるようになりたいと目標の一

bottom of page