top of page
  • 花柳昌太朗舞踊研究所

花柳昌葉・花柳武生偲ぶ会『第三十五回銀葉会』

明日、4月1日。私の叔母で手ほどきの師匠・花柳昌葉師と、いとこで兄弟子の花柳武生さんを偲ぶ『第三十五回銀葉会』が開催されます。

武生さんこと≪正美お兄ちゃん≫は若いころより父のすぐ側にいて家族のような存在でした。父のことは本当は叔父さんなのに、歳が近いせいかいつもお兄ちゃんと呼んで慕ってくれていました。そのせいなのかどうか、父が逝ってしまったその年のうちに旅立ってしまいました。

昌葉師は初代昌太朗の内弟子として学び、研鑽の末女流舞踊家として立派に大成され、また多くの弟子を育てた素晴らしい師匠です。親戚の≪おばちゃん≫としては、ユーモア溢れる人柄で要となり、一族の和をいつも温かいものにしてくれていた大好きな叔母でした。

お二人とも、舞踊家としての私を大切に厳しく育ててくれた大恩人です。

奇しくも明日は叔母の命日です。

故人を偲び、心を込めて「喜撰」を努めさせていただきます。


花柳昌葉・花柳武生偲ぶ会『第三十五回銀葉会』

令和4年4月1日(土)

会場・国立劇場小劇場

入場料無料*要チケット

主催・花柳昌洸

お問合せ 花柳昌葉舞踊研究所 03-3420-6932




最新記事

すべて表示

3月のお稽古日

7日(木)11日(月)17日(日)21日(木)25日(月)28日(木) お稽古場の見学・体験出来ます!

2月のお稽古日

2日(金)5日(月)8日(木)11日(日)17日(土)20日(火)29日(木) お稽古場の見学・体験出来ます!

稽古納め

昨日で年内のお稽古納めとなりました。振り返ってみますと、今年はコロナが5類に移行し、やっとほぼ通常通りのお仕事が復活。又、初代国立劇場閉場ということもあり、舞台の活動が多かった一年でした。2月には舞踊協会公演にて「乗合船」に出演と、私の花柳研究会への憧れを沢山詰め込んだ男性群舞「風林火山」の振付(これはNHKで二度の放送となりました)、3月にはいつかこの素踊りの会に呼ばれるようになりたいと目標の一

bottom of page